So-net無料ブログ作成

ホームパーティー [ベトナム・ホーチミン]

私がベトナムに来た理由は、夫の体調管理、食事の用意、掃除洗濯、お酒の飲み過ぎを注意したり話し相手になる事など、まあ普通の仕事です。

もう一つはホームパーティーを開く事、これは私にしか準備できない事だと思い、はりきってやって来ました。

とぼしい食材ととぼしい私のレシピで何ができるのか悩みました。調味料も私が使っているのと味がちょっと違うし、私の料理の腕にも問題が有るのでしょうが、何を作っても美味しくない。

それなら手間をかけるよりケンタッキーのフライドチキンにしようと思い買いに行きましたが、鶏もポテトもパサパサで冷めているし、油で揚げているだけでケンタッキーの味ではありません、正直まずい!

パーティーの目的は美味しい料理を食べてもらう事ではなく(ベトナムの人達が日本の味が美味しいと感じるかは、不明)事務所の人達が集まって楽しい時間を持つことだから、お酒と少し料理が有れば良いんだと思い

豚焼肉、手羽の酢しょう油煮、ポテトサラダ、人参サラダ、茸の煮物、海苔で包んだおにぎらず、を作りました。

人気があったのはポテトサラダと人参サラダだけでした。

事務所の人が関西風お好み焼きを作ってくれたのですが、これがすごく美味しかった。彼女は日本に居る時、六本木のミッドタウンの中のベトナム料理店のレシピを考えたそうです。

10月14日は事務所開設二周年なので、ケーキにローソクを立ててお祝いをしました。

最後にベトナムで今人気の日本の抹茶を点てて飲んでいただきました。

中国の大連駐在から15年経ち、又このような駐在経験と、こんなにゆっくりと過ごせる時間を持てた事に感謝しています。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

まさごん

どれくらい滞在されるのですか?
マンガで《大使閣下の料理人》というほんがあります。
それはベトナムが舞台のマンガで、
駐在ベトナム大使のお抱えシェフが、ベトナムでいろんな食材を調達して素敵な料理を作り出すという作品です。ぜひ読んでみてください。
by まさごん (2015-10-17 23:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。