So-net無料ブログ作成
検索選択

街中見学 [ベトナム・ホーチミン]

日曜日の午前中ガイドを頼んで 統一会堂(仏領インドシナ時代の1873年に宮殿として建設。その後再建されベトナム戦争終結まで大統領府として使用された) 歴史博物館、戦争証跡博物館を見学に行きました。

ガイドの日本語はガイドする内容の範囲内で解かるようですが、突っ込んで聞くと、ちょっとトンチンカンな返事をするか、又はだまってしまう。 私は「まあ、こんなものか」と思ったのですが、夫は彼に「あんた本当にHISの社員?バイトじゃないの?」と聞いていました。 もちろん返事は無し。

歴史博物館で日本語を勉強している大学生が五、六人寄って来ました。

「私は日本の文化に興味があります。」 どんな文化に? ・・・?  「私は日本に行ったことがあります。」 どこに行ったの? 小さかったので覚えていません。  彼らの日本語は私の中国語レベルと 差不多です。

学生たちが付いて来るので、ガイドはがぜん張り切ってしゃべるのですが、聞いても私はベトナムの歴史は全く分からない。

戦争博物館では ガイドは「入口の横に留置所の展示もあります。では〇時〇分に この場所で」と言って何処かへ行ってしまった。 戦争の話はしたくないのは分かるけれど、ガイドをお願いした意味があったのかしら?

教会.jpg

中央郵便局.jpg

市民劇場.jpg

人民委員会.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

信号無視 [ベトナム・ホーチミン]

SAIGON PEARLの部屋から 夜遅くまで橋を渡る車のライトが連なって見えます。

北へ行くのでしょうか、幹線道路だそうです。

その道路を渡るとIEONが有るのですが一人では渡れません。 横断歩道は少ないし、道路の幅は広いし、赤信号でもバイクは止まってくれません。

歩道寄りに あっち行きと こっち行きのバイクの車線があります。バイクと車の道の間には分離帯があります。

横断歩道で信号が赤になってもバイクは止まろうとしません。 なんで当然のような顔をして速度も落とさず突っ込んでくるのでしょう。

私はバイクの流れの切れ目をねらって道路を渡ります。 車は止まってくれるのですが、反対行きのバイクの道まで行った時には、信号は赤になっています。

結局最後には、私が信号無視をして危険を冒し走って渡りきることになります。 これはおかしいよ。

学校では子供たちに 赤信号で止まるように教えるでしょ。 小学生の子供のお母さんは、「子供に一人では道路を渡らないようにと言い、子供と一緒に渡る時は信号無視はしない」と言っていました。

子供たちはそれで納得するのかしら?

バイクに乗る人も歩行者にもなるのだから、交通ルールは守ってほしい!

街中の道幅の狭い道路では信号無視はしないのに、不思議だわ。

 信号無視.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホームパーティー [ベトナム・ホーチミン]

私がベトナムに来た理由は、夫の体調管理、食事の用意、掃除洗濯、お酒の飲み過ぎを注意したり話し相手になる事など、まあ普通の仕事です。

もう一つはホームパーティーを開く事、これは私にしか準備できない事だと思い、はりきってやって来ました。

とぼしい食材ととぼしい私のレシピで何ができるのか悩みました。調味料も私が使っているのと味がちょっと違うし、私の料理の腕にも問題が有るのでしょうが、何を作っても美味しくない。

それなら手間をかけるよりケンタッキーのフライドチキンにしようと思い買いに行きましたが、鶏もポテトもパサパサで冷めているし、油で揚げているだけでケンタッキーの味ではありません、正直まずい!

パーティーの目的は美味しい料理を食べてもらう事ではなく(ベトナムの人達が日本の味が美味しいと感じるかは、不明)事務所の人達が集まって楽しい時間を持つことだから、お酒と少し料理が有れば良いんだと思い

豚焼肉、手羽の酢しょう油煮、ポテトサラダ、人参サラダ、茸の煮物、海苔で包んだおにぎらず、を作りました。

人気があったのはポテトサラダと人参サラダだけでした。

事務所の人が関西風お好み焼きを作ってくれたのですが、これがすごく美味しかった。彼女は日本に居る時、六本木のミッドタウンの中のベトナム料理店のレシピを考えたそうです。

10月14日は事務所開設二周年なので、ケーキにローソクを立ててお祝いをしました。

最後にベトナムで今人気の日本の抹茶を点てて飲んでいただきました。

中国の大連駐在から15年経ち、又このような駐在経験と、こんなにゆっくりと過ごせる時間を持てた事に感謝しています。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

雨季 [ベトナム・ホーチミン]

大阪の友だちが 「気温23~24度 快適な良い季節です」と知らせて来ました。

ホーチミンの10月は雨期なので、雨が降る時は雷が鳴りザッと降ります。

止むと真夏の暑さです。

雨季が終わると爽やかな季節になるのかな? と思ったのですが

乾季は雨が降らないのでもっと熱くなるそうです。

乾季の後はまた雨季になるのでしょうか? そうなんでしょうね・・。

私は四季が無いことが頭で分かっても感覚で理解できません。

PS・ ホーチミンの人に聞くと12月から2月は少し涼しくなります。その後徐々に暑くなり6月からは雨期、8月が一番暑いそうです。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

しまった! [ベトナム・ホーチミン]

 サイゴン.jpg

         SHERATON から見た  SAIGON PEARL

シェラトン.jpg

マンションのSAIGON PEARLにはバスタブがありません。

普通のホーチミンの家にはシャワーしか無いそうです。

湿度は高くないように思うのですが、30度を超す気温なので一日中エアコンはつけっぱなし。 やっぱり寝る前にはお風呂に入りたい。 私はシャワーでも立ったままじゃなくて椅子が欲しい。

それで週末はホテルに泊まりに行くことになりました。

街中のドンコイ通りの SHERATON SAIGON HOTEL まで車で15分です。 マンションに来た時は まあまあかな、と思ったのですが、やっぱりホテルは比較になりません。

5階のラウンジでは21時間お茶が飲めるし 朝食、夕食も食べれます(無料) 横にはプールとスポーツジムもありますが、混んでいないいないのでくつろげます。

ラウンジの食べ物はパンとチーズワインが美味しい。 外人はお寿司を食べる人が多いのですが、お粥もフォーも生春巻きも、他の調理してくれる料理も美味しいです。

あっ!一番美味しかったのはコーヒーです。

夕食は周りのお客さんを見ながらいただきました。 ツアー客かな、ビジネスマンかな、あの二人は親子だね、とか。 日本人は御主人が外人の奥さん一人だけでした。 私達が食べ終わり、街を歩いて戻って来ても、まだ皆さんおしゃべりをしていました。

翌日は歩いて 聖母マリア教会と すぐ横の中央郵便局へ行きました。

日曜日なので教会はミサが行われていて大勢の人で暑かったけれど、左右の壁のステンドグラスは綺麗でした。 郵便局の正面にはホーチミンさんの肖像画が飾られていて、アーチ状の高い天井はパリのオルセー美術館をモデルに建てられたそうです。 ここも人が多くて ごったがえしていました。

絵葉書を船便で日本に出すのに10500ドンです。 日本円で約52円。 あら、日本と一緒だわ。 でも届くのに二週間かかるそうです。

お昼はインターコンチネンタルホテルで中華を食べたのですが、注文した小龍包が一人1個しか出てこないのにビックリしました。 中華はやっぱり中国か日本で食べるものです。

ホテルをチックアウトして帰ってきましたが、夕方になり夫がパスポートをホテルのセフティーボックスに入れたまま帰って来たことに気づき、大慌てです。 車で15分なのですが夕方の渋滞で動かず 「次のお客さんがチェックインしていたら・・」 などと考えてイライラしたそうです。

大丈夫 パスポートはちゃんと戻ってきました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カギ [ベトナム・ホーチミン]

 マンション.jpg

私と部屋の鍵の相性が悪くて、問題なく開く時と

右に回そうが左に回そうが全く開かない時が有ります。

夕方一人で買い物に出かけ、荷物をいっぱい持っているのに こんな時に限り開きません。

しばらく格闘しましたがダメです。

1階のエントランスまで下りて行って コンシェルジュに

「鍵は持っているから一緒に来て開けて」とお願いしましたが、返事は「NO」

電話は持っていないし、会社の電話番号もわからない。私が伝えられるのは、部屋番号と会社の名前だけ。

ソファーに座って待ってろ」と言われて 30分も待ったかしら、長く感じたわ。

道具箱を持ったお兄さんがやって来て、ドアは簡単に開きました。

しばらくして夫が帰って来て話すのに、この部屋のオーナーさんに連絡がいき

オーナーさんが会社に電話をして私の身元確認ができたそうです。

それからは 鍵のごきげんを損じないように 静かにそっと開けています。


焼き芋 [ベトナム・ホーチミン]

 ベトナムドン.jpg

ベトナム通貨はドン(Dong)です。

ガイドブックには硬貨もあ有ると書いてありましたが、まだ紙幣しか見ていません。

 50万ドン   約2500円

 20万ドン    1000円

 10万ドン     500円

私はドンを簡単に換算できないので 大きなお金で払い、帰ってからレシートでおつりを確認します。

だから細かいお金がたまるので クリップでまとめてつかいます。

街で焼き芋を買った時のことです。

おばさんはお芋を量りもしないで金額を言うので、私は「適当だな、納得できない」と思ったのですが

10万ドン渡しました。

おつりをもらえるかな・・、と待ったのですが、更に7万ドン払わされました。

ちょっと!おばさん 日本円で850円は高いんじゃない!

その後、芋屋台の前を通ると おばさんはにっこりと笑うじゃないですか

「もう少し安くしてよ」と言えるようになりたいわ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

変圧器 [ベトナム・ホーチミン]

ベトナムの電圧は200ボルト、デジタル機器の充電に変圧器が必要では?

私は昔の あの重い変圧器を思い出しました。

夫は「パソコンには変圧器は必要ない」と言うので インターネットで調べてみると

今のACアダプタは100V~240Vまでマルチ電圧対応になっていて、変圧器など必要なし。

コンセントの形状変換のため、プラグアダプタは必要かも

『いまだに変圧器が必要な機器が売られているのが不思議』と書かれていました。

そうですか・・・日本で暮らしていたら関係ないことだもん。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナムに出発 [ベトナム・ホーチミン]

ベトナムホーチミンに出発します。

成田空港のラウンジの前に飛行機が到着すると、いろんな車がやって来て

短い時間で作業を済ませ離れていきます。

まだ残って作業しているのは、飛行機の後部で荷台を高く上げたケータリングトラックだけです。

私が乗るのはこの飛行機なのか?わからないけれど、出発です。

飛行時間は6時間。

座席は国内便より狭く感じます。

タンソンニャット空港に着いたら、心配なので日本人に付いて行こうと思ったのですが

周りはみんな紺色と緑のパスポートで赤いパスポートの人は見当りませ。

入出国カードの記入なし、滞在地も聞かれなかったので良かった。

問題なく入国、でも6時間は長かった。

時差は2時間なので、着いたのは現地時間の22時でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。