So-net無料ブログ作成

下山の思想 [本]

 「下山の思想」 五木寛之

 下山.gif

  まず、はじめに から

 私たちは明治以来、近代化と成長をつづけてきた。それはたとえていえば、山に登る登山の過程にあったといえるだろう。

 だからこそ、世界の先進国に学び、それを模倣して成長してきたのである。

 しかし、いま、この国は、いや、世界は、登山ではなく下山の時代にはいったように思うのだ。

 私たちがいま学ぶべきは、先進諸国にではない。すでに下山した国々、いま下山中の国々の現実ではあるまいか。下山の先進国、という言い方は変だが、ギリシャも、イタリアも、スペインも、ポルトガルも、英国も、すべて下山の先進国である。そしてまさにいま下山にさしかかった大国がアメリカだろう。

私たちがもしアメリカに学ぶべきものがあるとすれば、発展と成長の過去ではなく、大国が急激な下山をどうなしとげるかを注目すべきなのだ。 ・・・・・

 


パリのおばあさんの物語 [本]

パリのおばあさん.jpg


年末に私が買った童話です。
童話がすべて楽しいお話とは限らない


岸 惠子さんが翻訳した絵本です。

老いの身の孤独をどう生きてゆけるのか・・・
愚痴っぽくて自分勝手な頑固者になるのか、
感謝の気持ちで他人にも自分にも優しくなれるのか、
そこが人間としての勝負どころです。
               
              -あとがきよりー

本を買ったお店の人は 「自分のバイブルにしています」と言われました。 

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら [本]

マネジメント.jpg
息子が読み終わった本を私にくれました


 ピーター・F・ドラッカーが1973年彼が63歳の時に著した、組織として成果を上げるための物事の見方や考え方、行動のエッセンスを解説した『マネジメント』という本に出会った高校野球の女子マネージャーが、チームを甲子園に連れて行くお話です。
まだ読み始めたばかりです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。